サーバ診断

コンピュータ機器は、ハッカー(クラッカー)による攻撃や、ウイルス/マルウェアにより常にサイバー攻撃の危険にさらされています。お客様管理のネットワークシステムにおいて、サイバー攻撃により被害を受けるリスクを低減するためのサービスが「サーバ診断サービス」です。サーバ診断サービスではシステムの情報収集や疑似攻撃を行い、攻撃者が狙う脆弱性の有無を調査します。実際の攻撃を受ける前に脆弱性の有無を把握し対処しておくことで、コンピュータ機器のセキュリティ状態を適切に保つことができるようになります。

サーバ診断は、サーバOS、ミドルウェア、ネットワーク機器を対象としたセキュリティ診断サービスです。主な診断対象機器・ソフトウェアは次のとおりです。

  • 各種OS(Windows OS、Linux/Unix系OS、Mac OS、等)
  • 各種ネットワーク機器(ルータ機器、ファイアウォール、アプライアンス機器)
  • 各種ミドルウェア(Oracle等DBMS、Apache等Webサーバ、Sendmail等メールサーバ、等)

当社では、お客様のニーズに合わせたサーバ診断サービスをご用意しております。

サーバ診断エクスプレス

診断ツール+一部手動による低コストなサービスです。3営業日以内のレポート提出をいたします。

このようなお客様にお勧めします。

  • 診断に使える予算があまり無い
  • 公開サーバの診断を早急に行って欲しい
  • 結果レポートが早急に欲しい

サーバ診断エクスプレスの詳細はこちら

サーバ診断

診断ツール+手動診断による詳細な診断で、お客様のご要望に合わせた柔軟な対応が可能です。サーバ診断エクスプレスより精度の高いレポートの提出をいたします。

このようなお客様にお勧めします。

  • 詳細な診断を実施してもらいたい
  • 内部サーバをオンサイトで診断して欲しい
  • 結果報告会で結果の報告とアドバイスをもらいたい

サーバ診断の詳細はこちら

サーバ設定診断

各種セキュリティ基準に基づき、サーバOSのセキュリティ設定を調査いたします。
各種OSのセキュリティ上望ましい設定とその乖離状況を詳細に診断します。

このようなお客様にお勧めします。

  • 自社サーバにセキュリティ強化の余地があるか知りたい
  • 基準に準拠して設定したつもりだが、設定漏れが無いか知りたい

サーバ設定診断の詳細はこちら

 

 


サービスに関するお問い合わせは、以下へどうぞ。